やさしいパターの選び方

ミスしても自分の思った通りにポールが転がるパター

やさしいパターの選び方

ミスしても自分の思った通りにポールが転がるパター

やさしいパターと言えば、構えやすい、ストロークしやすい、安心感がある、狙った通り打てるなど考えられますが、1番大切なのはちょっとミスしても自分の思った通りにポールが転がるパターではないでしょうか。

そうなるとヘッドの大きさが大きいスイートエリアの広いパターになる。さらにフェース後方の大きいタイプほど重心が深くなるので慣性モーメントが大きくなり、芯をはずしてもヘッドがプレイにいためボールの転がりに影響が出ない。

つまり、やさしいパターと言うならばセンターシャフトのネオマレットタイプがオススメと言うことになる。

やさしいパターの選び方 関連記事

Top へ