パターの打ち方

パターの打ち方

あなたのパターは、
ピン型それとも人気のマレット型?

今人気のマレットパターと昔人気のピンパターの違いは重心深度の深さ。

ネオマレット型のパターを打った感覚は、ボールを打った瞬間ではなく、重心がボールの位置を通り過ぎたときに感覚を覚えます。

ピン型のパターは、重心深度が浅いため、ボールをパターで打った瞬間に打感を感じます。

つまり、微妙なタッチや早いグリーンでパットを打つ場合はピン型のパターがおすすめ。

緊張した場面などアバウトにパットを打つ時には、マレット型のパターを使うといい。

でも、パターを2本持って行くことはできないので、
やはり状況に合わせたパターの打ち方をマスターする必要がありますよね。

心配しなくてもパターの打ち方はここを見ると一目瞭然でわかる。

>>パターの打ち方<<