トレリウムパターとは

タイガーウッズで大ブレーク、従来に無かった手法のパター。

トレリウムパターとは

タイガーウッズで大ブレーク、従来に無かった手法のパター。

金属ボディに、金属をインサートすると言う従来に無かった手法のパター。

1997年、タイガーウッズがマスターズで、史上最年少、史上最少スコア、2位との差史上最多などの優勝した時に使用していたパターで大ブレーク。

トレリウムとは、フェースインサートの金属のことで銅素材に見えるが12種類の金属を配合させた素材。固定の仕方も4本のマイクロビスを使用、接合部分にはシリコンを入れることで、よりソフトな打感を生み出している。

トレリウムパターとは 関連記事

L字パターの長所と短所

L字パターの長所は、なんと言ってもラインが出しやすいことですね。アイアンと同じような感覚で打てるのも良い点です。L字パターの短所は、やはり難しいことですかね。特に初期のL字型パターはスイートエリアが狭いのでミスすると思うようにボールが転がってくれません。...続く

Top へ